【ギフト・お中元】桃ごこち 3キロ詰め

ここが一押しポイント
  • 除草剤は使用していません
  • 果樹栽培の適地な甲府盆地で育てています
  • 農薬は通常使用量の50%です
こだわりポイント
6,653 (税込) + 送料
※送料は注文確認画面でご確認ください。
在庫 あり
ここが一押しポイント
  • 除草剤は使用していません
  • 果樹栽培の適地な甲府盆地で育てています
  • 農薬は通常使用量の50%です
Paypay使えます
6,653 (税込) + 送料
※送料は注文確認画面でご確認ください。
在庫 あり
Paypay使えます

この商品について

40年以上桃を育ててきた社長のこだわりは「土」。
除草剤は使用していません。
手間をかけて土づくりをして、土に力をつけています。
そして、農薬は一般的な使用量より少なく、必要最低限です。
桃本来のおいしさを引き出し、お客様に喜んでいただける桃を届けたい。

そんな想いとともにピーチ専科ヤマシタの桃を一度味わっていただきたいです。

コクと甘みが引き出された桃を厳選し、お届けします。
贈り物、ご自宅用等、様々なシーンに対応できるよう
色と形の整った品質の良い桃です。

※イメージ画像は実際と異なる場合がございます

商品名
【ギフト・お中元】桃ごこち 3キロ詰め
発送日
4日後以降
配送時期
7月
ギフト対応
可能

私たちはここにこだわっています!

土づくりからこだわった製法

畑に生えた雑草を刈り取って、土に還して分解させることで有機肥料になります。また土が草に覆われることによって、土の温度を抑えます。
甲府盆地の夏は蒸し暑く、桃の枝も幹も熱がこもりがち。けれど草が生えてくることで土の温度上昇を抑える事が桃の樹の為にも結果的に良いのです。
また傾斜地に広がる畑ゆえ、雨などで土を流れることを防ぐことができます。
草を生やす事で、雑草が畑の土を守ってくれます。何度も草刈りをするから手間はかかります。
もちろん草が生えすぎていると、桃にも悪影響を及ぼします。要はそのバランスが大切。
草生栽培は良い農法だと解っている農家さんは多いのですが、手間が掛かり過ぎてなかなか難しい農法です。
作物にとって心地よい環境が一番大切。自然の力を味方につけて、桃本来のおいしさを最大限に引き出した「こだわり農法」で桃を育てています。

ピーチ専科ヤマシタ
ピーチ専科ヤマシタ

果実にも地球にもやさしい農法で。 ピーチ専科ヤマシタの農園は、太陽の光がたっぷり降り注ぐ 果物栽培にぴったりの風土と気候が備わっています。

ショップ情報

ショップ名
ピーチ専科ヤマシタ
出店者名
有限会社ピーチ専科ヤマシタ
所在地
〒405-0032
山梨県山梨市正徳寺1131-1

この商品をシェアで応援

同じショップの商品

お中元・お歳暮 関連するキーワード

自分ギフト 関連するキーワード

旬もの 関連するキーワード