【金鵄米 /玄米/20kg】きんしまい2023年産:ヒノヒカリ

ショップのこだわり

  • ホタルも戻る地下水で育てています
ここが一押しポイント
  • 冷めても美味しい、もっちり系です
  • 「おにぎり・お弁当」にもオススメです
こだわりポイント
12,852 (税込) + 送料
※送料は注文確認画面でご確認ください。
在庫 あり

ショップのこだわり

  • ホタルも戻る地下水で育てています
ここが一押しポイント
  • 冷めても美味しい、もっちり系です
  • 「おにぎり・お弁当」にもオススメです
Paypay使えます
12,852 (税込) + 送料
※送料は注文確認画面でご確認ください。
在庫 あり
Paypay使えます

この商品について

★こちらは2023年秋収穫のお米の「玄米」です。

★基本は 10kg2袋です。(コメント頂ければ、5kg4袋も可能です)

●奈良の富雄三碓で300年以上続く米農家が、ホタルも戻る天然の地下水で育てたお米です。

美しい自然が残った富雄三碓の土地で伸びやかに育ったヒノヒカリは
冷めても程よくモチモチ感があり
甘味・粘り・香りのバランスが取れた美味しいお米です。
冷めてもおいしいので、お弁当やおにぎりにオススメです!

この地域を流れる富雄川流域の米は、昔からおいしいと言われてきました。舟運が発達し、大阪の堺の港までお米を運び、魚を買えたおかげで、富雄エリアには寿司屋が多くありました。そのため、人々はおいしいお米を求め、農家はその期待に応えるため努力してきた、という歴史があります。

金鵄米(きんしまい)は、ヒノヒカリという品種で、その地元富雄の地名の由来、金鵄伝説から金鵄米と名付けました。

ホタルも戻る天然の地下水をふんだんに使い育てています。

●品種ヒノヒカリの特徴
「ヒノヒカリ」は、東日本にの方はなじみがないと思う方もいるかと思いますが、実はヒノヒカリの生産量は全国で3番目。温暖な気候の西日本ではメジャーに食べられているお米なんです。
丸みを帯びた小粒で、もっちりとした食感です。お米元来の風味が楽しめるお米です。
炊飯時に水の量を変えることで、好みの固さに調整できるのも魅力。チャーハンや丼物、カレーなどに使用する時は水の量を少なくし、お米本来の味を楽しむなら水を多めにします。炊き込みご飯でもベタっとしないので、様々なメニューに使用可能です。

冷めても美味しくもっちりとしているので「おにぎり・お弁当」がおすすめです!

※3kg、5kg、10kg、20kgの各サイズ出品しています。

●熨斗のし対応を無償で行います

内熨斗になります=お米クッキーなど商品に熨斗を掛け
それをダンボール入れるかたちになります。
熨斗は既製品印刷になります

ご希望を下記に記載お願いします。
「蝶結び 結び切り など / お中元・お歳暮・御礼・御祝・満中陰志・粗供養など / お名前の記入の有無」

商品名
【金鵄米 /玄米/20kg】きんしまい2023年産:ヒノヒカリ
発送日
5日後以降
ギフト対応
可能
販売制限数
1個まで
注意事項
  • 原料玄米:金鵄米 2023年産奈良県産ヒノヒカリ100%単一原料米
    精米年月日:精米後1週間以内のものを発送しております。
    保存方法:冷暗所にて保存、特に5-9月は冷蔵庫保存願います
  • 添加物:なし
    アレルゲン:なし

私たちはここにこだわっています!

冷めても美味しい、おにぎり・お弁当」にもオススメのお米です。ホタルも戻る地下水で育てています

丸みを帯びた小粒で、もっちりとした食感です。お米元来の風味が楽しめるお米です。
冷めても美味しくもっちりとしているので「おにぎり・お弁当」がおすすめです!

300年以上続く米農家が、ホタルも戻る天然の地下水で育てたお米です。

この地域を流れる富雄川流域の米は、昔からおいしいと言われてきました。舟運が発達し、大阪の堺の港までお米を運び、魚を買えたおかげで、富雄エリアには寿司屋が多くありました。そのため、人々はおいしいお米を求め、農家はその期待に応えるため努力してきた、という歴史があります。

金鵄米(きんしまい)とは、

金鵄米(きんしまい)は、ヒノヒカリという品種で、その地元富雄の地名の由来、金鵄伝説から金鵄米と名付けました。

奈良おおの農園
奈良おおの農園

ショップ情報

ショップ名
奈良おおの農園
出店者名
おおのファーム株式会社
所在地
〒631-0061
奈良県奈良市三碓1-12-20

この商品をシェアで応援

同じショップの商品

母の日 関連するキーワード

お祝い・ハレ 関連するキーワード