純玄米黒酢900ml

まろやかで芳醇な琥珀色の飲む酢

こだわりポイント
3,456 (税込) + 送料
※送料は注文確認画面でご確認ください。
在庫 あり
Paypay使えます
3,456 (税込) + 送料
※送料は注文確認画面でご確認ください。
在庫 あり
Paypay使えます

この商品について

くろずの里・鹿児島県福山町で、200年以上受け継がれている醸造法「かめ壺仕込み」で玄米を用い、恵まれた地下水と黒酢づくりに適した福山町の気候風土により、屋外にて1年~2年もの年月をかけて発酵・熟成を行います。時間と手間をかけているので、コクと香り・まろやかさが特徴です。
 一つ一つのかめ壷の中で「糖化・アルコール発酵・酢酸発酵」を同時に行うという世界でも類を見ない発酵法で、アミノ酸・有機酸・ミネラル等の成分を多く含みます。
 弊社純玄米黒酢は、昭和47年鹿児島太陽国体の折、天覧目録第12号としての展示の栄誉に浴することができました。

商品名
純玄米黒酢900ml
発送日
6日後以降
ギフト対応
可能
販売制限数
6個まで
注意事項
  • ◆ 1日に原液で約30mlを目安に、水で10倍以上に薄めて何度かに分けてお飲み下さい。
    ◆ お料理にはそのままお使い下さい。
     ※原液のままでは飲まないでください。

    ◆ 直射日光を避け常温で保存してください。
     ※開栓後要冷蔵"

私たちはここにこだわっています!

二百年の伝統製法から生まれるかめ壺黒酢

福山町の黒酢の醸造法は, 特殊な手法で「かめ壷仕込み」と言われ温暖な気候と風土を条件とし、一~二年もの長い月日をかけて静置・熟成発酵を行う伝統的な手法です。
 三種類の発酵法(糖化・アルコール・酢酸)を一つのかめ壷の中で同時に行うと云う、世界でも類を見ない発酵法なのです。
原料の玄米を100% お酢に転化出来て成分が逃げないのが特徴です。
 仕込みは春と秋の穏やかな季節に2回行います。 仕込み終えたかめ壷は日当たりの良い場所に並べて置かれ、日中は南国の太陽に照らされてかめの上部は手も触れられない程熱くなり、 下部に行くに従って温度が低くなっていきます。
 この自然の配剤を見事なまでに利用し、かめ壷の中で発酵のドラマが始まるのです。

くろず屋
くろず屋

桜島に抱かれた土地で、218年の伝統製法から生まれるかめ壺黒酢。飲む酢として知られ、「幻の酢」と呼ばれてきたのがくろず屋の純玄米黒酢です。 鹿児島県霧島市福山町の温暖な気候と風土を条件とし、豊富な玄米と麹、山裾の地下水を職人たちが手作業でかめ壺に仕込み、南国の太陽の下、野外で一年以上かけて、発酵・熟成させるという、この地にだけ伝わる世界でも類をみない発酵法で製造しています。 まろやかな芳醇な黒酢は、文化二年(1805年)二百年以上の時を経て、先祖代々「重久家」受け継がれ大切に守られてまいりました。 これが薩摩古法の伝統を引き継ぐ、くろず屋の純玄米黒酢なのです。当社はこの黒酢と黒酢を使用した加工商品を取り揃えております。

ショップ情報

ショップ名
くろず屋
出店者名
株式会社福山物産
所在地
〒899-4501
鹿児島県霧島市福山町福山2713番地

この商品をシェアで応援

同じショップの商品

関連するキーワード

鹿児島の壺造り黒酢

関連するキーワード

贈答可

関連するキーワード

ワレモノ・天地無用